FC2ブログ

眺月幻想
夏もずっと忙しい。バカンスが欲しいなぁ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告

37thロッテルダムでもマレーシア勢の快進撃変わらず!

VPRO_Tiger_Award_winners_2008Winners_Tiger_Awards_for_Short_Films_2008
photo: International Film Festival Rotterdam
1月23日から2月3日まで行われた第37回ロッテルダム国際映画祭(37th International Film Festival Rotterdam)にて、この映画祭の大賞であり、最も優れたアジアの新進監督に与えられるVPRO Tiger Awardをリュウ・センタッLiew Seng Tat監督が受賞、短編大賞であるTiger Award for Short Filmをホー・ユーハンHo Yuhang監督が受賞しました。

受賞結果詳細はこちら↓
Malaysia the biggest winners in Rotterdam!

リュー・センタッ監督の『Flower in The Pocket』は、2007年度釜山国際映画祭でもNew Currents Awardを受賞しており、昨年度釜山国際映画祭のNew Currents Award、ロッテルダム国際映画祭のVPRO Tiger Award共に受賞したタン・チュイムイ監督の『Love Conquers All(愛は一切に勝つ)』に続き、2年連続で同じ映画制作プロダクション"大荒電影Dahuang picture"作品による二賞受賞の快挙となります。

また、ホー・ユーハン監督は2005年に同映画祭でVPRO Tiger Award審査員特別賞を受賞、今年度の同映画祭では審査員を務めています。

長編作品の完成が待たれるAzharr Rudin監督、今回受賞のリュウ・センタッ監督など、すでに第二世代の映画監督が出現しているマレーシアン・ニュー・ウェーヴ・シーン。彼らの快進撃はまだまだ止まりそうにありません。
  1. 未分類
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zhizhi.blog22.fc2.com/tb.php/298-29026748
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。