FC2ブログ

眺月幻想
夏もずっと忙しい。バカンスが欲しいなぁ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告

2007~2008年の年越し:1

今年の年末は台北で過ごす予定です。12月29日夜遅くに台北入りの予定ですが…ショック。これを知っていれば、もっと早い時間のフライトにしたのに…間に合いません。
萬芳ライヴ2007年12月28日、29日台北紅楼
↑は12月28日、29日に台北の紅楼で行われる萬芳(わんふぁん)のコンサートの告知です。萬芳は、台湾において映画・ドラマ出演など演技面でも評価されている、芸歴の長い実力派『歌手』です。プロモーション目的の無料コンサートや小規模のライヴを除くと、今回が2回目のソロ・コンサートになるかと思います。きっと彼女やそのstaffにとって、念願のコンサートだと思います。

メジャー・レーベル時代はコマーシャルな曲調を唱う事の多かった彼女ですが、ライヴでは非常にアーティスティックな存在感、かつ空間的揺らぎをも感じさせる表現力豊かなシンガー。2005年に自ら決意してメジャーを離れてからは、数々のドラマ出演など、演技面でも大きな評価をを得ています。

詩作の面でも評価されながら、今まで彼女の詩が曲に使われる事は多くありませんでした。中国語(北京語)の分かる方は下記blogを読んでいただけると彼女の文章の面白さを分かっていただけるかと思います。
萬芳的房間劇場

とても、とても参加したいけれど、「年末年始は自分の事ばかり考えていられないのは当たり前。行けなくても、それが普通の感覚なんだから。」と納得しています。悔しいけどね~(笑)。

(12月21日追記)
…やはりどうしても我慢が出来ず、フライトを4時間ほど繰り上げて、2日目の29日だけ参加する事にしました。

これで、台北滞在中三泊四日で三晩ともコンサートに行く事となりました。とても楽しみです。どれも心の底から見たかったコンサートなので、今から脳内アドレナリンが出まくっています(笑)。
  1. 台湾音樂
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zhizhi.blog22.fc2.com/tb.php/290-344e4350
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。