眺月幻想
夏もずっと忙しい。バカンスが欲しいなぁ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告

扇風機を修理してみる。

あんたなぁ、それなぁ、舐めてかからん方がええんちゃう?
昨夜、思い立って扇風機を修理しました。

先夏からあまり調子が良くないなぁ…と気になっていたんですが、この夏は弱風に設定するとハネが微かにしか回らない、強風にしても明らかにパワーダウンしている状態。

もう十年以上使っているこの扇風機、そろそろモーターが寿命?と思っていましたが、さよならする前に、どうにかならないか一応見てみようと思ってダメ元で挑戦しました。気になるとすぐに手を付けたくなる性格の私、夜の十時も過ぎているというのに作業にかかります(笑)。

以下の続き部分は「機械の原理とか仕組みに詳しい訳ではないけど、『がっけんのかがく』が好きでした。」という過去を持つ女子以外にはお勧めできない内容です(笑)。

一番考えられるのは電源コードの断線ですが(もしそうなら、絶縁テープとか買ってこないと作業できないですよね?って誰に聞いてる(^^;)、それはない模様。やはり内部のホコリが原因かなと、内部を覗いてみる事に。

コイルが剥き出しになる直前まで分解し、回転軸とギアの周りにこびり付いていた「古くなったホコリ混じりのグリス」を良く拭き取り、回転軸を地面に垂直に置き、軸の周りにミシン油をごく少量垂らし、回転軸を手で回して手の届かない内部から出る汚れを取り、(代わりのグリスはないので)またミシン油をごく少量づつ要所に差して、再度組み立てておしまい。

一番最初に後部プラスティック・カバーを外す際、首振りと首固定を制御するボタンが外れず四苦八苦…結局はカバーその物を切り開いて外したり、その作業中に、謎の小さいバネとベアリング・ボール状の金属球が転がりだしたり。実はこれが一番怖かったです。だって、まだ中を開けていないので、どこに使ってあった部品か分からないんだもん。

もしかして…私が力任せに後部カバーを外そうとしたせいか?内部断線が見つかり、その修復に「はんだゴテの代わりになるモノは…」と家中を探し回ったり、いろいろありましたが作業終了。現在、妙に熱くなる所はないかと動作試験中ですが、一応問題なし、無事パワー回復したようです。

それにしても、久々に細いリード線を剥くのが楽しかったです~~もっと長く剥きたい(笑)。市販のロボット・キットでも買ってこようかと思いました(爆)。こういうアナログな家電をいじるのは、とっても楽しいですね。
  1. 日常のつぶやき
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

コメント

分かる!

私も技術出身なので分解・修理好きです(笑)。

扇風機直ってよかったですね!私もこの間壊れた扇風機(ハネを固定するネジが割れた)はなんとか復活。直して使えるならそれが一番ですわぁ。



  1. 2007/07/09(月) 09:31:10 |
  2. URL |
  3. KLクミコ #EO0B5AXI
  4. [ 編集]

遅レスすみません!!!

私は根っからの文系なんですが、分解・修理好きです。
使い慣れたドライバー・セットとか、精密ドライバー・セット、
いろいろサイズの違うねじとか…生活の中にないと不安です(笑)。

でも結構力任せにいじっちゃうクセがあるので、壊した事も何度か…
なので今は、「直ったらダメ元」なモノ以外は手が出せません(^^;
  1. 2007/07/22(日) 05:04:36 |
  2. URL |
  3. shion #7Vwe54W6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zhizhi.blog22.fc2.com/tb.php/273-c6db0883
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。