眺月幻想
夏もずっと忙しい。バカンスが欲しいなぁ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告

マレーシア航空にレインドッグス

rain dogs 太陽雨
マレーシア帰りのM姐からの情報です。この3月中、マレーシア・エアラインのマレーシア<->日本発着便のイン・フライト・ムービーでRain Dogs(ホー・ユーハン監督作品、2006年の東京国際映画祭にて紹介)が見られるそうです。

もしかしたら、マレーシア<->アジア圏向けフライトのみかもしれませんが…いやぁ驚いた。だって他に紹介されてる中華系映画はジャッキー様の寶貝計画(日本公開タイトル:プロジェクトBB)とか、夜宴(日本公開タイトル:女帝)だって言うのに。マレーシアでは国産映画としての扱いはされていないと言うのに…。

当blog内関連記事:
2006.03.03
2006.04.17
2006.05.27
2006.08.08
2006.09.20
  1. 未分類
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

コメント

おお~!それはすごい!!
  1. 2007/03/07(水) 19:44:06 |
  2. URL |
  3. YOKO #MDo56pwE
  4. [ 編集]

すてきだわマレーシア航空

>>マレーシアでは国産映画としての扱いはされていないと言うのに…。

まさかもしかして香港映画に分類されてるとか?
だってあの映画はマレーシア映画以外の何物でもないですよね。
納得いきませんね。

それでも機内上映映画に採用(って言うのかな)されるのは喜ばしい。
他の作品も、そうそうたるのばかり・・・よかったですね。
マレーシア航空の担当者に感謝♪
  1. 2007/03/07(水) 22:42:26 |
  2. URL |
  3. leng #mQop/nM.
  4. [ 編集]

目撃者です(笑)

中国語映画のカテゴリーに入ってましたよ、太陽雨。
BBと夜宴のほか、セシリア・チャンの中国映画がありました。
中国語映画は、その4本だけ。
MH初めて乗りましたが、
インド映画とかアラビア語映画とかのカテゴリーもあって、
多民族仕様を実感しました。
日本と韓国はアジアカテゴリーだったかな...?(よく覚えてない)

そういえば「Mukhsin」の広告ペイントを施したバスもKLの街中で目撃。
一般公開近いのでは?
  1. 2007/03/08(木) 07:53:11 |
  2. URL |
  3. MIC #ncVW9ZjY
  4. [ 編集]

>>lengさん

> まさかもしかして香港映画に分類されてるとか?

まさか(笑)。でも、これだけマレーシアン・ニュー・ウェーヴの監督作品が国際的に評価されている昨今では、彼らの作品のマレーシアでの位置は「宙ぶらりん」になっている…と言うのが最も正しい表現でしょうか。

マレーシアで『国産映画』として認めてもらうには、「使われている言語」や「表現の制限」など様々な条項があります。そういった面では「マレーシア市民としてのごく普通の映画表現をしている」ジェ-ムス・リーやホー・ユーハンなどの撮っている映画は、国産映画としての「税金免除枠」や「助成金交付枠」には認めてもらえず、作品を上映するにもハリウッド映画と同じ税金を支払わなければならないのです。

>>MICさん

お知らせありがとうございました。う~ん、やっぱり中国語映画枠なのね(笑)。確かに「Mukhsin」のマレーシア公開は3月8日からでした。
  1. 2007/03/16(金) 06:41:21 |
  2. URL |
  3. shion #7Vwe54W6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zhizhi.blog22.fc2.com/tb.php/255-982d0e55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。