眺月幻想
夏もずっと忙しい。バカンスが欲しいなぁ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告

シナモン風味のりんごジャム

アップルシナモン・ジャム
夕焼け色のシナモン・アップル・ジャム。新鮮なりんごの風味とシナモンのスパイシーさの調和が取れた、お菓子のようなジャムです。

煮ても形の残りやすいりんご「ふじ」を使ったので、果肉のしっかり残った「このまま食べても美味しい」プリザーヴ・スタイルのジャムになりました。前回の紅玉のジャムとは違い、果肉が煮とろけていないので(ゼリー分はりんご果汁のみ)写真の見た目も違います。

「トーストにのせて毎日食べる」のに向くジャムではないかもしれませんが、ゆったりとした休日の朝に出来たてのクロワッサンにのせて食べても良いし、デザートとしてバニラ・アイスクリームに添えても美味しいと思います。

作り方は12/3付けの『紅玉のりんごジャム』とほぼ同じです。材料の分量と追加の手順は↓続き部分からどうぞ。

材料:ふじりんご4個:1055g(皮、芯を除いた純果肉量880g)、砂糖470g、果肉用レモン果汁45cc(別に皮の変色止めに10cc、ペクチン用5cc用意)、シナモンパウダー小1、ラム酒大1

出来上がりジャム量は約880cc(930g)。この分量で(最初は強火、沸騰してから中~細火で)約35分で炊きあがりました。

基本的な作り方は12/3『紅玉のりんごジャム』を参照の事。炊きあげの最後に以下の作業を加えます。

・炊きあがる少し前にシナモン・パウダーを加える(「だま」にならないよう、小皿に少し取ったジャム液にシナモンパウダーを溶かしてから鍋に加えます)。
・火から下ろす前に香り付けのラム酒を少々加える。
  1. うまいものが食べたい!:自作編
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

コメント

美味しそう

圧力鍋でブルーベリージャム作ったことはあったけど
これも美味しそうだねえ。
リンゴジャムも好きなので今度やってみます。
パンも久々に焼いてみるかな、ヨーグルトでもいいね^^
  1. 2006/12/11(月) 17:49:57 |
  2. URL |
  3. nahcram #-
  4. [ 編集]

おいしいよ~~

りんごジャム好きだったら、手作りりんごジャムは試してみる価値あり!です。

シナモン入りはヨーグルトには向かないと思うけど(^^;とりあえず普通のりんごジャムから試してみてください。本当に市販品とは味が全然違います。

一度作って手順に慣れたらりんご+冷凍のブルーベリーで作っても良いし、りんごのペクチンは癖がないので、いろいろアレンジ効きますよ。
  1. 2006/12/13(水) 07:03:43 |
  2. URL |
  3. shion #7Vwe54W6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zhizhi.blog22.fc2.com/tb.php/226-edcebf1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。